ジャニーズWESTの小瀧望くんがフジテレビ系スペシャルドラマ「68歳の新入社員」に出演することが明らかになりました。

脚本家の岡田惠和氏によるオリジナル作品で、老舗の和菓子会社を舞台に、28歳のバリバリOL(高畑充希)のもとに、 68歳の部下(草刈正雄)がやって来たことから物語が始まるヒューマン・ドラマ。

小瀧望くんは、高畑充希さん演じるOL・工藤繭子(28)と同い年で同棲中の恋人・小野諒(28)役を演じます。諒は自宅でカフェを営むかたわら、オブジェなどを作る芸術活動もしている“癒し系男子”。何をしても許されてしまう“憎めない系”で、とにかく優しく、夕食を作って繭子の帰宅を待つこともしばしば。仕事のプレッシャーを抱える上、草刈演じる“40歳も年上の部下”を持つ彼女を笑顔で包む、癒しの存在…という役柄。

2018年6月放送。

ドラマスペシャル 68歳の新入社員 | 関西テレビ放送 カンテレ

【注目記事】
ジャニーズWEST桐山照史が黒柳徹子主演舞台に抜擢
WEST桐山、関ジャニ∞横山の可愛い一面明かす 「メガネかけてるのに『メガネ忘れた!』って」
ジャニーズWEST桐山、SixTONES田中樹を食事に誘うも「ママの誕生日」を理由に断られる
ジャニーズWEST小瀧望がSPドラマ「68歳の新入社員」に出演!
http://jnews1.com/archives/52789448.html



スポットライト
トップに戻る